ブランド品
金・ダイヤ・スマホ
 電話番号 
  011-722-7878  

お知らせ

SERVICE

質預かり

札幌 質屋 質預かり

質預かりとは
品物を預け、お金を借りること。
鑑定のプロが真剣に査定します。ご安心ください。

買取

札幌市 買取 質屋 質店

お売りください。
地球に優しいリサイクル!
ご不要品を買い取り、現金を渡します!

ATF

ATF  質屋 質店

あづまや質店は 『一般社団法人全国質屋ブランド品協会(ATF)』 認定店です。

MORE

初めての方へ

「モノを大切に」
そんな想いを持っている質屋です。

モノを捨てない。 質屋は、昔からの伝統があります。 昭和23年4月 札幌柔道連盟を講道館高段者仲間と共に設立した父、「山屋 榮司」は、その後、生活の基盤を札幌市中央区南2西1創成川畔前を礎とし、店舗を構え、衣類品全般、柔道着の販売を開始致しました。 やがて時代が移り行く中で、母は女性が美しく装うをゆとりを取り戻した事を感じ、質流れ品着物の販売も加えるようになりました。

設立 昭和63年より

現在のあづまや質店。

質屋が便利。

札幌市の質屋 あづまや質店

あづまや質店


 
もし、お客様が、大切なお品物を
質預かり(融資)、又は、売却(売りたい)されたい等で、お迷いでしたなば、、、
どうぞお気軽にお電話ください。
ブランド品・金・ダイヤ・スマホなどは
プロの査定のあづまや質店へ
フリーダイアル : 0120-123-783



 

昭和30年代

東京オリンピック

質流品など

昭和30年代 質流れ 狸小路

 
東京オリンピックを境に、人々の中古需要が大きいと判断した父は、電化製品・時計・貴金属などを手がけるようになりました。 お客様との会話を楽しむが如くの穏やかな父の商いは、このようにして、現在の“あづまや質店”へと受け継がれてきたものと思います。
この事こそが、あづまや質店の理念でございます。

 

昭和20年代ごろ

母と私

着物などを販売。

昭和20年代 札幌 昔 着物 販売

 
時代が移り行く中で、母は女性が美しく装うをゆとりを取り戻した事を感じ、質流れ品着物の販売も加えるようになりました。