お品物を担保に、お金を借りる。
【質預かり】

自分のモノで借りる。

基本期間は3ヶ月間
あづまや質店は、
様々なアイテムのご融資を対応しています。

質預かりは、取り立てがありません。

質屋は安心♪

自分の大切なブランド品、ジュエリーやスマホを手放すことなく融資を受けることができます。質屋だから出来る事があります。
あづまや質店は地元の人に長年ご利用されています。

プロが鑑定

お品物を査定してから
大切なお品物を担保にお預かりして、
お金をお貸しすること。

基本3ヶ月間お金を貸付けさせていただきます。

この期間内に貸付け額と質料をお支払いいただければ、お品物をお返しいたします。

また、期限を過ぎそうな場合、質料だけお支払いいただけましたら、お客様と当店の合意の上で期間を延長できます。

手放したくなった際には、お品物を「質流れ」させることもできます。
この場合、貸付け額の返済義務はなくなります。(信用情報に影響はありません)

自分のお品物を売らずに、お金を用意できる
質預かりは、古くからご利用されているシステムです。

質屋が質預かり出来ない物

良くある質問

「自分の自動車で借りれますか?」と聞かれることがありますが、車は質の蔵に保管できないので質入れできません。
また、家や年金手帳なども質入れできないアイテムになります。

質屋語録

質預かり(しちあずかり)

お客さまの大切な品物を店頭にて査定を行い品物に見合う金額を貸付する事。
お預かり期間の3ヶ月以内に質料と元金をお支払いいただければ、品物はお客様の手元に戻ります。
※【質預かり】と【質入れ】は同じ意味。

元金(がんきん)

お品物を担保にお貸ししたお金。
融資を受けた金額のこと。借入した金額のこと。

質料(しちりょう)

質物保管料のこと。
安全な蔵にお品物の保管、管理料等も含まれています。

質札(しちふだ)

質契約証のこと。
お客様の預かったお品物や名前や金額などが記載
品物を受け取りに来られる返済に必要となります。

質流れ品(しちながれひん)

質流れ品とは、お預かりした品物の契約期日が過ぎて、所有権が質屋に移った品物のこと。

見積もりは無料♪

査定アイテムは
何点でも何回でも無料♪
当店の金額にご納得いただければ、質預かりのご契約を致します。
お客様の品物を一時的にお預りして、お金を融資いたします。

あづまや質店の質預かりは、思い出のアイテムを売らずに借りることができると好評をいただいています。
『カードローンにはしたくない』『急にお金が必要になった』など


あづまや質店は創業以来、地元のお客様との絆を考え営業して参りました。
永きに渡り培ってきた「経験」を最大に生かし「プロの査定」をご利用ください。
また、当店は東京や本州企業のセリ場大会を参考に高価査定していますので、札幌いながら高価相場になります。
多彩な、取扱いアイテムを査定・鑑定しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

スタッフブログ

質屋あづまや札幌の質店
質屋バーゲンススキノ
スマホ査定札幌の質屋
ダイヤ高価査定札幌の質屋
腕時計の査定
取り扱い商品
お電話でのお問合わせ
011-722-7878

営業時間
月〜土9:00-19:00
日曜日9:00-18:00
祭日定休日